レナクナッタのリバーシブルスカートの巻き方・お手入れ方法

「デッドストックコレクション」や「Kurume Kasuriコレクション」など、renacnatta(レナクナッタ)のラインナップには、リバーシブルタイプの巻きスカートがいくつかあります。

・デッドストックコレクション
https://www.renacnatta.com/collections/basic-dead-stock

・Kurume Kasuriコレクション
https://www.renacnatta.com/collections/kurumekasuri

きれいに纏って、長く愛用いただけるよう、スカートの巻き方のコツやお手入れ方法をご紹介していきます。

スカートの巻き方

コレクションごとに形は違っても巻き方は基本的に同じです。この方法が1番きれいに着ていただけるおすすめの巻き方になります。


①スカートを腰から当て、タグが下になるようにします。
イタリアのシルクが表でも着物地が表でもタグがついている方が下になります。


②ウエストに巻き、後ろにある穴にリボンを通します。


③重なりを綺麗に調整します。



④穴に通したリボンを取り、ウエストに合わせてしめます締めます。


⑤蝶々結びをします。
蝶々結びの方法は動画が分かりやすいので、こちらをご覧ください。




⑥完成!
イタリア生地が表の場合は重なりが逆になります。


番外編
ウエスト部分をたくし上げ、裏の生地を見せるとベルトのようなアクセントになります。すこしだけ短めの丈で着ていただけて、気分も変わるのでおすすめです。

スカートのお手入れ方法

「デッドストックコレクション」(シルク生地)のお手入れ方法

シルクの縮みや型崩れ、色落ちを防ぐためドライクリーニングを推奨しています。頻度に関してはお客様が「気になった」タイミングでお願いします。

もし自宅で洗いたい場合、ドライクリーニング推奨の衣類専用の洗剤もお使いいただけます。それぞれの洗剤の取り扱い説明に沿って手洗いでのお洗濯をお願いします。乾かすときは、脱水はなるべくかけず濡れたまま形を整えて陰干しをするのがおすすめです。

自宅での洗濯は自己責任になりますので、もし不安な方はクリーニング店に出していただけるとより安心して長くお使いいただけます。

また洗濯のほかに、アイロンを当てたいときは温度は「中」にした上で当て布をしてください。

 

「Kurume Kasuriコレクション」(綿生地)のお手入れ方法

中性洗剤を使用して、しっかり脱水をして日陰でつり干ししてください。優しく手洗いすると一層長持ちします。軽く叩いてシワを伸ばして干すと、あとのアイロンがけが楽になります。

洗剤はナチュラル系の洗剤を推奨しています。漂白剤や蛍光剤の入った洗剤や乾燥機の使用は色落ち、痛みの原因になるのでご遠慮ください。

使い始めは若干色落ちする場合があるので、単品洗いがおすすめです。こちらもアイロンは温度を「中」にした上で当て布をしてください。

関連記事